目の下のたるみを軽減してくれるスキンケア法

目の下がたるんでいると実年齢よりも老けて見られ、疲れた印象を与えます。たるみの原因は一つではありませんので、要因に合ったスキンケアを選択することが大切です。

もっと多い要因は老化です。顔の筋肉が衰えるのと同時に脂肪が溜まって下がります。目の周辺は皮膚が薄いのでたるみが目立ちやすい場所ですので、気になり始めたら早急にケアを開始しなければなりません。この場合、水分保持能力を高めるためにヒアルロン酸やコラーゲンなどを補給してあげるという方法が有効です。補うことでハリや潤いがよみがえります。

また、目の下の脂肪が通常よりも大きいとたるみやすいので注意が必要です。寝不足でなくてもクマができているように見えてしまうこともあります。この場合は目の周辺の筋肉が衰えていることが原因ですので、顔のストレッチを行うことが有効です。

日頃から目を酷使している人もたるみやすいので気をつけなければなりません。何かに集中している時にはまばたきの回数が減ってしまいますが、これが関係していると言われています。まばたきの回数が減れば当然筋力も低下しますので、衰えは目立つようになります。多少たるみが見られても、早急に適切なケアを始めれば改善できます。

目の下 しわ