おでこニキビに効く化粧水

おでこニキビはポツッと単発的にできる場合と、小さなニキビが全体的にたくさんできる場合があります。
大きな原因となるのが「肌の乾燥」です。乾燥とニキビはつながりがないように思われがちですが、とても深い関わりがあります。

肌の水分が少なかったり、水分を保持する力が弱ければ、肌は自らを乾燥から守るため皮脂をたくさん分泌します。
通常、肌は水分と油分がバランス良く保たれていますが、水分が足りないために油分でそれを補い、ダムが決壊するように皮脂が過剰に分泌されます。
そのため、おでこはテカり、一見オイリー肌のように思えるため、オイリー肌用のさっぱり化粧水を使う人がいます。それでは、おでこニキビはもっとひどくなってしまう可能性があります。

なぜなら、おでこニキビには保湿が最も効果的だと言えるからです。保湿を十分に行い、水分を与えることによって、皮脂の分泌量が正常になります。
また、肌が柔らかくなるので、毛穴の詰まりが解消され、ニキビの原因菌の繁殖も抑制できます。

保湿力の高い化粧水であると同時に、ニキビの炎症を鎮める効果を持つ成分が配合されているものがおすすめです。
顔を洗った後はすぐに化粧水をつけ、肌が乾く時間を一瞬でも作らないようにしましょう。保湿メインのスキンケアを続けると、いつの間にかおでこニキビが消えていることでしょう。

ニキビ跡 化粧水